中古一戸建てなら品川区の不動産も5千万円で購入できる

ユニハウスという不動産会社では品川区の一戸建てが数多く用意されているのですが、中古の一戸建てにターゲットを絞って物件検索をすると、品川区という高級住宅街でも案外、値段が安いものですね。

もちろん中古一戸建てが安いと言っても、地方の場合と比べれば遥かに値段は高いのですが、「品川区の一戸建て=8千万円程度」というイメージがあったので、非常にリーズナブルだと思いました。

例えば中古一戸建てでの話になりますが、品川区西品川にある3LDKの物件が5000万円を切っていたり(大崎駅から徒歩10分)、東急大井町線・下神明駅から徒歩6分の2SDK+倉庫付き物件が5400万円だったりするのです。もちろんマンションとは違い一戸建てを買うわけですから、購入後に自分好みの内装やオプションを施工すれば、新築物件よりも住みやすくなりますよね。

品川区と一言で括ってはみたものの、範囲が広いですので、路線面を重視して選ぶことだって可能です。山手線や東急池上線、京浜急行本線、東急目黒線、東急大井町線などが走っていますから、生活スタイルに合わせて不動産探しをすればお得な物件が見つかるはずです。

今回紹介したユニハウスという不動産会社では、現地見学会なども随時開催していますので、東京都内の不動産を探しているなら利用してみるといいでしょう。

コンフォートガーデン

千葉県市原、袖ケ浦地区でマイホームの購入を検討しているのであれば、コンフォートガーデンwithMAMAの家をお勧めします。

近年の住宅は丈夫で、外観もお洒落になってきました。また、注文住宅など自由設計で暮らしやすい家も実現できます。
このコンフォートガーデンが他とは違うところは、家にいる時間が最も長い、主婦、ママのことを考えて施行されていることです。

そこで、家事や子育てで忙しい女性のアイデアを詰め込んだ家を用意しました。
withママの家は、特にママにとって動きやすく、家事や子育てのストレスを軽減できるためのアイデアをたくさん取り入れています。

家事の中でも最も負担になるのが台所仕事です。キッチンを身体的負担を軽減できるように設計するとともに、親子でコミュニケーションを楽しめる空間にしました。
家事は毎日必ずやらなければならないため、動線など動きやすくなるようにちょっとした配慮があるだけで、家事ストレスをかなり軽減できます。
コンフォートガーデンは、主婦である女性のこんなのあったらいいなを実現し、家族が家事に協力しやすい環境を生み出しています。

サイトではモデルハウスのバーチャルツアーを楽しめますし、お客様の声も掲載されていますのでぜひコンフォートガーデンを参考にしてみてください。

名古屋で新築一戸建てのモデルハウスを見る

2005年に、中部国際空港が開港してから、
海外からの観光客も多く訪れる中部地方。

開港時はセントレアという名前でも
話題になりました。

愛知県をはじめとした中部地方の魅力は、
美味しい食べ物を挙げるとキリがないこと。

ひつまぶしに、カレーうどん、てんむすなどですね。
モーニングがやたらと豪華なのも話題になったことがありますね。

そんな名古屋市を中心に中部地方の新築一戸建ての情報
が掲載されているサイトがあります。

三井ホーム

大手住宅メーカーの三井ホームの中部エリアの
情報サイトで、新築住宅のモデルハウスの情報が
掲載されています。

中でも愛知県の物件が豊富に掲載されており、
15~20件程度の新築一戸建てのモデルハウスの情報が常に
更新されています。

一戸建てって完成のイメージがなかなか
しにくいですから、モデルハウスである程度、
建てる家がどんな風になるのか
想像できるのはありがたいです。

建築実例紹介のページも、
これから新築一戸建てを検討している人にとっては
非常にありがたいコンテンツですね。

中部地方で新築一戸建てを検討中なら、
まずはモデルハウスを見学して、
イメージを高めてみるのも良いと思いますよ。